OpenStack最新情報セミナー(2015年7月)

『OpenStack管理入門』&『OpenStack+SDN最新動向』

クラウドOSとしてのOpenStackが注目されています。IBMやHPといった米国大手ソフトウェアベンダーからの発表が相次ぎ、PayPalやCiscoでの大規模導入事例も公表されています。一方で、国内に視点を移してみると活用事例が乏しいのが現状です。

日本仮想化技術株式会社はOpenStackの導入支援や追加機能の開発を先行して進めてまいりました。本セミナーでは先行プロジェクトの中で得た気づきやノウハウをお話しいたします。

今回は昼の部と夜の部の2部構成でセミナーを企画しました。昼の部は『OpenStack管理入門』、夜の部は『OpenStack+SDN最新動向』です。

お忙しい時期かと思いますが、ご参加いただき、これからの皆様のビジネスにお役立てできれば幸いです。

開催概要
セミナー名:「OpenStack最新情報セミナー『OpenStack管理入門』&『OpenStack+SDN最新動向』」
日時:2015年7月22日(水) 昼の部 15時00分〜18時00分(受付14時30分より)
日時:2015年7月22日(水) 夜の部 19時00分〜20時30分(受付18時30分より)
会場:ユニアデックス本社(日本ユニシス本社ビル)
東京都江東区豊洲1-1-1 (地図)
費用:無料
定員:100名(昼の部70名、夜の部70名)
対象:OpenStackに興味・関心のある方

主催:日本仮想化技術株式会社
共催:AppDynamicsNECネッツエスアイ株式会社株式会社ブロードバンドタワーユニアデックス株式会社株式会社びぎねっと

セミナープログラム 昼の部 『OpenStack管理入門』

15:00-15:50
これから始める人のための自動化入門~Ubuntu Jujuを使って~
講師:宮原 徹(日本仮想化技術株式会社 代表取締役兼CEO)

自動化は、サーバ環境構築やサービスのインストール、構成を効率良く行うために身につけておきたい重要なスキルです。本セミナーでは、これから自動化を始めたい方を対象に、Ubuntu Jujuを使ってサービス構成を自動化する方法を分かりやすく解説します。
Ubuntu Jujuは、サーバなどの各種サービスのインストールから設定まで構成を自動化できるサービス自動化ツールです。自動化の構成をPythonやシェルスクリプトなどで記述できます。標準的な構成は「Charm」として提供されており、簡単に自動化を実現することもできます。OpenStackやAmazon EC2、Azureなど、様々な環境にも対応しています。
Ubuntu Jujuを使ったOpenStack環境の構築の手順やデモもお見せいたします。

16:00-16:50
アプリケーション性能管理(APM)ツールの新世代 「AppDynamics」のご紹介
講師:内田 雅彦(AppDynamics)

企業システムが、モバイル・フロント そして クラウド・ファーストへと大きく舵をきる中、ユーザー環境、オン・プレミス、そしてハイブリッド基盤など複雑な連携の監視と運用管理が求められています。 AppDynamicsは、その基盤上で動作するアプリケーション群を End-to-Endで可視化し、性能監視、運用管理の工数と負担を大幅に軽減します。 また、アプリケーション開発時には性能チューニングや品質管理の迅速化に大きく貢献します。世界1,800社以上の大企業で採用された次世代APMツールが、本年より日本市場で本格展開を開始します。
本セッションでは、AppDynamicsがサポートする環境、開発局面での利用価値、運用局面での効果などについて、実機デモを交えてご紹介します。

17:00-17:50
クラウドビジネスをドライブする最後のピース「クラウドマイグレーション」!
講師:NECネッツエスアイ

OpenStackやSDxに代表される仮想化技術の進歩、大手企業のパブリッククラウドの利用等により実ビジネスでのクラウドユースケースが加速度的に増加しています。
ただコスト・リスク・手段の面でクラウドに行きたいけど行けない企業、企業を引き込みたいけど引き込めないクラウド事業者の悩みは後を絶ちません。
そんな悩みをまるっと解決する「クラウドマイグレーション」についてご紹介いたします!
クラウドマイグレーションの一例としてRiverMeadowの紹介とデモを用意しております。

※セミナー時間は目安であり、当日の進行等によって変更になる場合があります。
※セミナーの開催時間は3時間ですが、1時間に5分程度の休憩を取ることを想定しております。
※昼の部と夜の部の間で時間が空いておりますが、会場は解放しておりますのでそのままお使いいただけます。
※Ustreamでの動画配信を予定しております。

セミナープログラム 夜の部 『OpenStack+SDN最新動向』

19:00-19:25
SDNなう 〜前回の発表から1年経ちました
講師:西野 大(株式会社ブロードバンドタワー Cloud&SDN研究所 所長)

19:30-20:25
OpenStackネットワーク実装の現状と運用自動化開発の実際
講師:吉本 昌平、佐々木 智一(ユニアデックス株式会社)

本セッションでは、技術者の方を対象に、OpenStackの最新ネットワーク実装を解説すると共に、OpenStackに商用SDN製品や商用ロードバランサなどを組み合わせた環境での運用自動化開発の一例として、ブルーグリーンデプロイメントを実装した際の苦労話などをお届けします。

※セミナー時間は目安であり、当日の進行等によって変更になる場合があります。
※昼の部と夜の部の間で時間が空いておりますが、会場は解放しておりますのでそのままお使いいただけます。電源タップをいくつか用意してお待ちしております。
※Ustreamでの動画配信を予定しております。

申込方法

以下の申し込みフォームよりお申込みください。

※セミナーキャンセル予約申込手続きメールを送付いたします。
※申し込み多数の場合には次回のセミナーへのご案内とさせていただくことをあらかじめご了承ください。

お申し込みフロー

参加申込URLにアクセス(お客様)

セミナーキャンセル予約申込手続き(お客様)

セミナーキャンセル予約の申込通知メール[自動返信](日本仮想化技術)

前日13:00までにセミナー参加/不参加メールを送付(日本仮想化技術)

当日セミナー参加(セミナー参加メールを受け取ったお客様)

セミナーキャンセル予約申し込み手続き


申し込みを締め切りました。ご興味を持っていただきましてありがとうございました。
UStreamでの配信を予定しておりますので、オンラインで視聴ください。

セミナー資料

セミナーの前日に資料をダウンロードできるようにいたします。

セミナープログラム 昼の部 『OpenStack管理入門』

15:00-15:50
これから始める人のための自動化入門~Ubuntu Jujuを使って~
講師:宮原 徹(日本仮想化技術株式会社 代表取締役兼CEO)

自動化は、サーバ環境構築やサービスのインストール、構成を効率良く行うために身につけておきたい重要なスキルです。本セミナーでは、これから自動化を始めたい方を対象に、Ubuntu Jujuを使ってサービス構成を自動化する方法を分かりやすく解説します。
Ubuntu Jujuは、サーバなどの各種サービスのインストールから設定まで構成を自動化できるサービス自動化ツールです。自動化の構成をPythonやシェルスクリプトなどで記述できます。標準的な構成は「Charm」として提供されており、簡単に自動化を実現することもできます。OpenStackやAmazon EC2、Azureなど、様々な環境にも対応しています。
Ubuntu Jujuを使ったOpenStack環境の構築の手順やデモもお見せいたします。

16:00-16:50
アプリケーション性能管理(APM)ツールの新世代 「AppDynamics」のご紹介
講師:内田 雅彦(AppDynamics)

企業システムが、モバイル・フロント そして クラウド・ファーストへと大きく舵をきる中、ユーザー環境、オン・プレミス、そしてハイブリッド基盤など複雑な連携の監視と運用管理が求められています。 AppDynamicsは、その基盤上で動作するアプリケーション群を End-to-Endで可視化し、性能監視、運用管理の工数と負担を大幅に軽減します。 また、アプリケーション開発時には性能チューニングや品質管理の迅速化に大きく貢献します。世界1,800社以上の大企業で採用された次世代APMツールが、本年より日本市場で本格展開を開始します。
本セッションでは、AppDynamicsがサポートする環境、開発局面での利用価値、運用局面での効果などについて、実機デモを交えてご紹介します。

17:00-17:50
クラウドビジネスをドライブする最後のピース「クラウドマイグレーション」!
講師:NECネッツエスアイ

OpenStackやSDxに代表される仮想化技術の進歩、大手企業のパブリッククラウドの利用等により実ビジネスでのクラウドユースケースが加速度的に増加しています。
ただコスト・リスク・手段の面でクラウドに行きたいけど行けない企業、企業を引き込みたいけど引き込めないクラウド事業者の悩みは後を絶ちません。
そんな悩みをまるっと解決する「クラウドマイグレーション」についてご紹介いたします!
クラウドマイグレーションの一例としてRiverMeadowの紹介とデモを用意しております。

セミナープログラム 夜の部 『OpenStack+SDN最新動向』

19:00-19:25
SDNなう 〜前回の発表から1年経ちました
講師:西野 大(株式会社ブロードバンドタワー Cloud&SDN研究所 所長)

19:30-20:25
OpenStackネットワーク実装の現状と運用自動化開発の実際
講師:吉本 昌平、佐々木 智一(ユニアデックス株式会社)

本セッションでは、技術者の方を対象に、OpenStackの最新ネットワーク実装を解説すると共に、OpenStackに商用SDN製品や商用ロードバランサなどを組み合わせた環境での運用自動化開発の一例として、ブルーグリーンデプロイメントを実装した際の苦労話などをお届けします。

動画配信

Ustreramチャンネル「OpenStack最新情報セミナー」で公開予定です。

その他

キャンセルに関して

ご参加出来なくなった場合には、セミナー事務局 (seminar[at]VirtualTech.jp)までご連絡ください。
【[at]を@に変えてお送りください】

お問合せ

日本仮想化技術株式会社(VTJ) セミナー事務局 : Eメール (seminar[at]VirtualTech.jp)
【[at]を@に変えてお送りください】

LINEで送る
Pocket