5/22「OSC2010 Sendai」にて講演します

オープンソースカンファレンス2010 Sendaiにて、セミナー講演を行います。

タイトル:「失敗しない仮想化環境の設計・構築法」

講師:宮原 徹 (日本仮想化技術株式会社 代表取締役社長兼CEO)

 初めて仮想化環境を導入する場合、「仮想化することで性能が劣化するのではないか?」、「障害に強いシステムを実現するには?」「仮想化ならではの運用管理はどうすればいいのか?」「バックアップやリカバリーを行うための注意点は?」など、多くの疑問が存在します。
これらの疑問を解消する失敗しない仮想化環境の設計・構築する上でのポイントを、仮想化専門コンサルタントの視点から解説します。

日時:5月22日(土)  講演時間 10:15〜11:00

会場:東北電子専門学校(JC-21) (OSC総合受付13F)

参加費:無料

セミナー参加登録はOSC2010 Sendaiのページからお願いいたします。

LINEで送る
Pocket