設立7周年にあたって

日本仮想化技術株式会社は、本日設立7周年を迎えました。2006年の設立当初は「まだ若い会社」とご挨拶していましたが、最近では「仮想化技術について詳しい会社」と見ていただけるように成長することができました。
これも我々のような小さい会社を信頼し、お取引をしていただいた様々な会社の皆様、そしてさらに多くのご支援をいただいている皆様のおかげと思います。謹んで感謝いたします。

設立当初の理念である、仮想化技術の専門家集団になろう、皆さんが仮想化技術で困った時に頼られる存在になろう、という想いは、未だに変わりありません。
我々のモットーは「誠実であること」。お客様に対して、技術に対して、そして自分たちに対して、さらに誠実であることが求められる時代になりつつあります。初心を忘れず、変化していく必要があるでしょう。

幸いなことに、最近では「ベアメタルOpenStack」のように、様々なお客様からお引き合いをいただける技術を自社で開発し、さらにオープンソースとして公開することができました。我々の社会的な使命も、益々その重さを増していると感じます。

これまで以上に、技術を磨き、皆様にお役立ていただける企業へと成長を続けて参りたいと想いますので、今後ともよろしくお願いいたします。

2013年12月26日
日本仮想化技術株式会社
代表取締役社長兼CEO
宮原 徹

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です