OpenStack最新情報セミナー(2014年8月)

『OpenStack管理者入門』&『OpenStackディストリビューションの現在』

クラウドOSとしてのOpenStackが注目されています。IBMやHPといった米国大手ソフトウェアベンダーからの発表が相次ぎ、PayPalやCiscoでの大規模導入事例も公表されています。一方で、国内に視点を移してみると活用事例が乏しいのが現状です。

日本仮想化技術株式会社はOpenStackの導入支援や追加機能の開発を先行して進めてまいりました。本セミナーでは先行プロジェクトの中で得た気づきやノウハウをお話しいたします。

今回は昼の部と夜の部の2部構成でセミナーを企画しました。昼の部は『OpenStack管理者入門』、夜の部は『OpenStackディストリビューションの現在』です。

お忙しい時期かと思いますが、ご参加いただき、これからの皆様のビジネスにお役立てできれば幸いです。

開催概要
セミナー名:「OpenStack最新情報セミナー『OpenStack管理者入門』&『OpenStackディストリビューションの現在』」
日時:2014年8月7日(木) 昼の部 15時00分~18時00分(受付14時30分より)
日時:2014年8月7日(木) 夜の部 18時30分~20時30分(受付18時00分より)
会場:ダイヤモンド社 石山記念ホール
東京都渋谷区渋谷1-1-8 青山ダイヤモンドビル9階(地図)
費用:無料
定員:100名(昼の部70名、夜の部70名)
対象:OpenStackに興味・関心のある方

主催:日本仮想化技術株式会社
共催:ミドクラジャパン株式会社ノベル株式会社レッドハット株式会社Canonical, Ltd. ネットワンシステムズ株式会社株式会社びぎねっと

セミナープログラム 昼の部 『OpenStack管理者入門』

15:00-15:50
OpenStack管理者入門
講師:宮原 徹(日本仮想化技術株式会社 代表取締役兼CEO)

OpenStack環境の構築が終わったら、利用者が活用できるように様々な管理作業を行う必要があります。本セミナーでは、OpenStack管理者として最初に行うべきいくつかの作業について、デモを交えて解説します。

  • – OSイメージの管理
  • – ユーザー、テナントの管理
  • – ネットワークの管理
  • – コンピュートノードの追加

※本セミナーは『OpenStack環境構築手順書 Havana版』に従って構築したOpenStack環境の管理を想定しています。

16:00-16:50
OpenStackネットワーキング管理者入門
講師:高嶋 隆ー(ミドクラジャパン)

OpenStackはだんだん分かってきた、が、OpenStackネットワーキングとなるとこれまた手ごわいですよね。
本プログラムでは、OpenStack Neutronを使ったネットワーク構築の概要、デフォルトで使われるovsとプラグインの一つであるMidoNetの違い、構築例について紹介し、分かりづらいOpenStackネットワーキングの基礎をお話します。

17:00-17:50
OpenStack検証環境構築・トラブルシューティング入門
講師:遠山 洋平(日本仮想化技術株式会社)

OpenStack環境でエラー発生!ネットワークにアクセスできない!想定通り動かない!
そのようなときにまず確認すべきことをトラブル例を交えながら分かりやすくお伝えいたします。また、OpenStack検証環境構築のポイントについて解説します。OpenStack初心者を対象にしています。

前回好評により時間枠を拡大して内容をアップデート、少々変えた第2弾をお届けします。

※セミナー時間は目安であり、当日の進行等によって変更になる場合があります。
※セミナーの開催時間は3時間ですが、1時間に5分程度の休憩を取ることを想定しております。
※昼の部と夜の部の間で時間が空いておりますが、会場は解放しておりますのでそのままお使いいただけます。電源タップをいくつか用意してお待ちしております。
※Ustreamでの動画配信を予定しております。

セミナープログラム 夜の部 『OpenStackディストリビューションの現在』

18:30-18:55
EnterpriseにおけるOpenStackに必要な機能をオープンな技術で
講師:村川 了(ノベル)

Enterpriseの領域にて、OpenStackを利用するにあたり、OpenStack Foundationからリリースされているものを利用すると、Control/Networkノードの冗長化が不足していると言われております。 z Linuxにおいて、Mission Criticalな領域育んできたSUSEにおいて、どのように OpenStackの機能の冗長化を実現したかの解説を行います。

19:00-19:25
エンタープライズでOpenStackならレッドハット
講師:石井 明(レッドハット)

OSS専業ベンダーであるレッドハットが提供するOpenStackの価値と、エンタープライズでの利用を推進する運用管理 製品やストレージ等をご紹介します。

19:30-19:55
Canonical が支える、さくっと使える Ubuntu OpenStack
講師:松本 剛典(Canonical)

プロプラなディストロではなく、完全なオープンソースで有りながら、数多くのクラウドサービスで利用され、OpenStackを始めとするソリューションの開発プラットフォームとして当たり前の様に利用されているUbuntu OpenStack、その理由を解き明かします。

20:00-20:25
時代の波に乗り遅れるな!Fast! Fast! Fast! 今、すぐつかえるOpenStack++
講師:山本 浩司(ネットワンシステムズ)

めまぐるしく変化するビジネス環境に迅速対応できないと企業として生き残れない昨今、必要な時に直ぐにつかえるプラットフォームが求めれています。

  • 最近流行り?!のOpenStackは、難しいし、成熟度が心配。。。。
  • TechGeeKやFullStackエンジニアが必要でしょ。。。
  • SIに全て依頼したらVMwareより高くついちゃった。。。

そんなお客様に今すぐ、企業やサービスプロバイダーでもつかえるOpeStackソリューションのMetacloudのご紹介をします。

※セミナー時間は目安であり、当日の進行等によって変更になる場合があります。
※昼の部と夜の部の間で時間が空いておりますが、会場は解放しておりますのでそのままお使いいただけます。電源タップをいくつか用意してお待ちしております。
※Ustreamでの動画配信を予定しております。

申込方法

以下の申し込みフォームよりお申込みください。
※セミナー参加確定メールを送付いたします。
※申し込み多数の場合には次回のセミナーへのご案内とさせていただくことをあらかじめご了承ください。

お申し込みフロー

参加申込URLにアクセス(お客様)

セミナーキャンセル予約申込手続き(お客様)

セミナーキャンセル予約の申込通知メール[自動返信](日本仮想化技術)

前日13:00までにセミナー参加/不参加メールを送付(日本仮想化技術)

当日セミナー参加(セミナー参加メールを受け取ったお客様)

セミナーキャンセル予約申し込み手続き


申し込みを締め切りました。ご興味を持っていただきましてありがとうございました。
UStreamでの配信を予定しておりますので、オンラインで視聴ください。

セミナー資料

OpenStack管理者入門
講師:宮原 徹(日本仮想化技術株式会社 代表取締役兼CEO)

OpenStack環境の構築が終わったら、利用者が活用できるように様々な管理作業を行う必要があります。本セミナーでは、OpenStack管理者として最初に行うべきいくつかの作業について、デモを交えて解説します。

  • – OSイメージの管理
  • – ユーザー、テナントの管理
  • – ネットワークの管理
  • – コンピュートノードの追加

※本セミナーは『OpenStack環境構築手順書 Havana版』に従って構築したOpenStack環境の管理を想定しています。



Broadcast live streaming video on Ustream

OpenStackネットワーキング管理者入門
講師:高嶋 隆ー(ミドクラジャパン)

OpenStackはだんだん分かってきた、が、OpenStackネットワーキングとなるとこれまた手ごわいですよね。
本プログラムでは、OpenStack Neutronを使ったネットワーク構築の概要、デフォルトで使われるovsとプラグインの一つであるMidoNetの違い、構築例について紹介し、分かりづらいOpenStackネットワーキングの基礎をお話します。



Broadcast live streaming video on Ustream

OpenStack検証環境構築・トラブルシューティング入門
講師:遠山 洋平(日本仮想化技術株式会社)

OpenStack環境でエラー発生!ネットワークにアクセスできない!想定通り動かない!
そのようなときにまず確認すべきことをトラブル例を交えながら分かりやすくお伝えいたします。また、OpenStack検証環境構築のポイントについて解説します。OpenStack初心者を対象にしています。

前回好評により時間枠を拡大して内容をアップデート、少々変えた第2弾をお届けします。



Broadcast live streaming video on Ustream

EnterpriseにおけるOpenStackに必要な機能をオープンな技術で
講師:村川 了(ノベル)

Enterpriseの領域にて、OpenStackを利用するにあたり、OpenStack Foundationからリリースされているものを利用すると、Control/Networkノードの冗長化が不足していると言われております。 z Linuxにおいて、Mission Criticalな領域育んできたSUSEにおいて、どのように OpenStackの機能の冗長化を実現したかの解説を行います。



Broadcast live streaming video on Ustream

エンタープライズでOpenStackならレッドハット
講師:石井 明(レッドハット)

OSS専業ベンダーであるレッドハットが提供するOpenStackの価値と、エンタープライズでの利用を推進する運用管理 製品やストレージ等をご紹介します。



Broadcast live streaming video on Ustream

Canonical が支える、さくっと使える Ubuntu OpenStack
講師:松本 剛典(Canonical)

プロプラなディストロではなく、完全なオープンソースで有りながら、数多くのクラウドサービスで利用され、OpenStackを始めとするソリューションの開発プラットフォームとして当たり前の様に利用されているUbuntu OpenStack、その理由を解き明かします。



Broadcast live streaming video on Ustream

時代の波に乗り遅れるな!Fast! Fast! Fast! 今、すぐつかえるOpenStack++
講師:山本 浩司(ネットワンシステムズ)

めまぐるしく変化するビジネス環境に迅速対応できないと企業として生き残れない昨今、必要な時に直ぐにつかえるプラットフォームが求めれています。

最近流行り?!のOpenStackは、難しいし、成熟度が心配。。。。
TechGeeKやFullStackエンジニアが必要でしょ。。。
SIに全て依頼したらVMwareより高くついちゃった。。。
そんなお客様に今すぐ、企業やサービスプロバイダーでもつかえるOpeStackソリューションのMetacloudのご紹介をします。



Broadcast live streaming video on Ustream

動画配信

Ustreramチャンネル「OpenStack最新情報セミナー」で公開予定です。

その他

キャンセルに関して

ご参加出来なくなった場合には、セミナー事務局 (seminar[at]VirtualTech.jp)までご連絡ください。
【[at]を@に変えてお送りください】

お問合せ

日本仮想化技術株式会社(VTJ) セミナー事務局 : Eメール (seminar[at]VirtualTech.jp)
【[at]を@に変えてお送りください】

LINEで送る
Pocket