基調講演『自社に最適なストレージを選ぶには?』Webキャストで公開

TechTargetの解決指向のストレージ選び 製品選択編にて、弊社代表 宮原が行った基調講演が公開されました。

基調講演『自社に最適なストレージを選ぶには?』
さまざまな仮想マシンが同時稼働する仮想化環境。その中でもキャパシティーを決定する重要な役割を持つのが、ストレージだ。ストレージは「処理性能」 「データの収容量」の両面で仮想環境に影響を及ぼす。しかし、価格や処理速度、機能のバリエーションなど、その選択の幅はかなり広く、ストレージ選定に悩 む担当者は多く存在する。

自社の仮想化環境では、どのようなストレージを選べばいいのか? TechTargetジャパンの特集企画 「解決指向のストレージ選び 製品選択編」の基調講演である本Webキャストでは「容量」「速度」「耐障害性」を中心に、シンプロビジョニングやネット ワーク製品といった関連技術・製品を紹介。仮想化環境におけるストレージ選定で考慮すべきポイントを分かりやすく解説する。

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です